「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

TVタックルを観て

 昨夜、TVタックルを観ていたら、田母神元航空幕僚長が出てきました。そして、相変わらず「好き放題」の意見を言っていまいた。ただ、気になったのは本人以外の人達の意見でした。私の見たところ田母神に本気で怒っているのは森永卓郎と穀田恵二だけのように見えました。あとの人達は「同感だけど、立場上考えないと!」というものが多かったように思えます。田母神が自衛隊における教育について「学校で反日教育ばかりやるから」」と発言してもサラッと流された気がしました。世論はその程度なんでしょうか。「田母神の反論に一役」そういう番組に見えました。
[PR]
Commented by ひまわり博士 at 2008-12-30 14:25 x
 テレビは基本的に「商業」です。ですから、広告主が離れることが最も怖いのです。
 テレビでコマーシャルができる大企業のオナーは概ね保守的。
ですから、程度の差こそあれ田母神に賛同する人間もいるわけで、そこに気遣いをしなければならないということでしょう。
 したがって、どんな熱弁も編集で調整されてしまいます。
 しかし、田母神の理論はまったく非科学的で、きわめて感情的な妄想にすぎませんが、何も知らない人は信じてしまう危険性がかなりありますから、あらゆる手段で間違いを指摘し続けることが大事です。
 ほんとうは、本人を直接登場させて、歴史学者と討論をさせたらいいのではないかと思いますが、それでも編集で操作されてしまうでしょうね。
 いずれにしろ、マスコミは基本的には真実を伝えませんから、正しい情報は自分でを入手するしかありません。
 半藤一利『昭和史』(平凡社)が読みやすくて参考になります。
Commented by アマノジャク at 2008-12-30 16:41 x
わかりやすい構図ですね。よくわかりました。ありがとうございました!
by yksayyys | 2008-12-30 10:04 | 社会 | Comments(2)