判決書教材研究会に参加

 久しぶりに判決書教材研究会に参加してきました。この会、最近「密度」が濃くなってきたような気がします。レポート報告を聞いてあとから検討するのですが、細かいところではなく「どういう研究か」という視点で整理していきますので会が終わってからとても頭の中がすっきりしてきます。あと、他人の報告にいろいろ意見を言っているうちに自分の研究の「意義」や「方向性」が確認できるのもとっても有り難いです。自分だけだとどうしてもひとりよがりになりますからね。終了後の「打ち上げ」も楽しかったです。「大学院不合格」もすっかりネタとなってしまい、何か遠い昔のようです。今年もいっぱい報告して投稿をめざしていこうと思っています。私にとっては、この会がゼミがわりになりそうです。
[PR]
by yksayyys | 2009-03-01 22:27 | 社会 | Comments(0)