「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

F君の活躍!

 昨夜、インターネットでいろいろな学会のホームページを見ていたら、E大学に赴任したF君の名前を発見しました。社会科関係の学会ではもう何度も研究論文が掲載されていましたが、今回は歴史学会の紀要に論文が掲載されていました。タイトルは「昭和初期におけるマルクス主義的歴史教育論の形成と展開-歴史教育雑誌の言説分析を通じて-」です。これまでの論文数はすでに13本とのことです。まだ大学に勤めて1年もたたないのにすごいですね。まさに大活躍です。書いたからといって採用されるとは限らないわけですから、やはりF君には研究者としての資質とセンスが備わっているのでしょう。本人曰く「社会科が大好き」とのことですので「最高の人生」を歩んでいるのではないでしょうか。月並みですが「さらに頑張れ!!」とエールを送りたいと思います。
[PR]
Commented by ska37o at 2009-03-05 10:39
すごいですね。先輩(わたしよりもかなり若い方ですが)は!大学院のときは,パソコンについていろいろお世話になったんですよ。
by yksayyys | 2009-03-04 21:01 | 社会 | Comments(1)