「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

日韓共同研究!?

 今日、用事で学校を離れたのですが、帰ってきてから同僚に言われました。「あ、尋ね人だ。」聞いてみると何度も同じ人から電話があったらしく、校内放送が繰り返されたらしい。たまに学校を出るとそうなるんですよね。机上のメモを読むと、電話の主は韓国人!ただ、聞いたことはない名前!とりあえず控えた携帯の電話番号にかけてみるとすぐに受話器をとってくれました。やはり、「はじめまして」の関係でした。用件は明快でした。「特攻の研究をしているのですが、歴史の雑誌でお名前を拝見しました。特攻の授業についていろいろ教えてもらいたい」ということでした。雑誌は「歴史地理教育」のことでした。どうやら、この時掲載された時に巻頭を飾ったあの吉田裕さんからの紹介のようでした。光栄です。とりあえず、月曜日に「手持ち」の資料を渡して現状を伝えることにしました。そして、私は考えました。この韓国人留学生と「日韓の授業」ができるのではないかと!異動先の学校は日本と朝鮮・中国とは関連深い土地柄、ひそかにこれは「天佑」と感じています。月曜日の出会い、大切にしようと思います。
[PR]
Commented by totuki at 2009-03-19 22:30 x
韓国の方と特攻についての話ができるとは、かなり興味深いです。
今後の活動に期待しています!!

ところで、今回の人事で異動されるのですか???
by yksayyys | 2009-03-18 23:04 | 社会 | Comments(1)