ブログトップ

アマノジャクはこう考える

親子でgo

 昨日は親子4人で外出だった。まず、私と息子が毎日のようにいく公園に行く。最初は、サッカーと縄跳びにわかれて遊んでいたが、次第に縄跳びが白熱してきてそっちに集中!特にお姉ちゃんが喜んでいた。その後、日吉の山腹にある陶芸家と画家が経営している喫茶「風木野陶」で昼食。眺めはいつ行っても最高。妻は陶芸家で鹿児島市にもギャラリーと店を持っており、地元のTVにはしょっちゅう登場する。夫も著名な画家のようで展覧会のポスターをあちこちに見かける。肝腎の昼食だが、グルメ紹介番組に出ていた「ココナッツミルクカレー」ランチと「パスタランチ」を頼む。味は、おいしかった順番にケーキ、コーヒー、サラダ。メインディッシュは両方とも「イマイチ」特にカレーは「バリ島風」なんだが、甘口なので、私や妻にはどうも・・・子どもたちにはちょうど良かったのかも。パスタは、トマトソースだが、もともと私はパスタは和風かペペロンティーノ好みなので。でも、バナナケーキは焼きたてでおいしかった。まあ、ここは眺望がいいので・・
 その後、妻の買い物のために鹿児島市内に向かう。息子が車中で寝てしまったので、私と息子は車で「お留守番」。永井荷風の『ゆめのあとさき』(岩波文庫)を読みながら待つ。昭和初期のモボ・モガ時代の雰囲気がよく出ている小説である。その後、今度は中央駅ビルアミュプラザに直行。人混みの苦手な私は、ひとり車でお留守番。『ゆめのあとさき』を読みながら夢うつつ・・
 そして、妻達がたこ焼きとパンをかかえて帰ってくる。「腹が減った」とパクついていた。「築地の銀ダコ」おいしかった。私は、午後4時から今年度最後の組合の執行委員会に参加するため。教育会館近くで降ろしてもらう。妻達は、娘の「スイミングクラブ」に直行。私も何度も連れていっている。娘は「上手」ではないのだが、「とても楽しい」と喜んでいる。「習い事」は好きなのが一番だ。執行委員会の後は、懇親会。新しいメンバーと語ることができて良かった。市議のMさんといつもの「読書談」。Mさんは今「ギリシア神話」に凝っているそうである。こないだは「松岡正剛」と「美術史」だった。この人も漂流タイプに間違いない。2次会には参加せずに帰る。このごろ2次会で「悪酔い」することが多いので・・あとスナックが苦手なのである。私!そういえば教育会館でぷくぷくさんのパートナーさんに出会う。「育休中は組合も休んでいいんだよ」と言ってくれる。気分的には「休んでいる」。
 長くなった。結構いい休日だった。
[PR]
by yksayyys | 2006-03-05 11:18 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31