ヘルプ・クライシス

f0066076_1511221.jpg 
 映画のタイトルではありません。訳すとすると「援助の危機」ではなく「お手伝いの恐怖」という感じでしょうか。最近、うちの子ども達がよく家の仕事の手伝いをしてくれます。それはそれで嬉しいことで写真のようにお風呂掃除などをしてくれると「大助かり」です。ただ、最近困ったことがおきています。それは「料理」です。娘が料理の喜びを覚え、よく台所に立つようになったのです。が、はじめの頃は卵焼きとかウインナーを炒めたりとかで良かったのですが、最近はメインディッシュを作ろうと台所を占領してしまうのです。ただ、要領はいたって悪く、時間が相当にかかります。先日は、ウインナーを刻んだ料理が3皿も並んでいました。味だけは違うのですが・・・・3日前は途中で「失敗した」と大声で泣き始めてしまいました。もちろん、それから私たちで「作り直し」です。今までは仕事から帰ってからのビールと夕飯が最大の楽しみだったのですが、このごろは帰宅して子ども達が台所に立っていると妙に元気がなくなります。「今日もウインナーと卵焼きか」と・・・・・
 特に今日のような日曜日は「危機」です。時間がたっぷりあるからです。先週は生のじゃがいもを食べさせられました。小声で「おれはうさぎや鹿じゃない」とつぶやいたくらいです。今日は早めに私の方で作っておいて「もう作っちゃった。その気持ちだけで嬉しいよ。」と鄭重に断るという筋書きを用意しています。今はおじいちゃんおばあちゃん家に行っています。計画通りにいきますように・・・・
[PR]
by yksayyys | 2009-04-19 15:01 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧