後輩に感謝!

 昨夜の中社研事務局会で「今年の県大会の授業者がまだ決まってない」と報告がある。例年からするとかなり遅れている。そこで昼間にT中のSさんに電話をする。中学の後輩で私を「先輩」と呼ぶなかなか気っぷのいい女性である。いつかそういうことをさせてみたいと思っていたので電話をしてみた。電話口に出た時に何か察知したらしく「ドキ」と大きな声を出した。案の定断られた。しかし、事務局への誘いには応じてくれた。「力仕事など雑用は何でもやります」とのこと。いやあ嬉しいですね。そして、先ほど彼女から電話があった。私が電話をしてからあちこち「授業をしてくれそうな人」をあたってくれたらしい。芳しい様子ではなかったが、そうしてくれただけで私は満足です。やっぱり「人」ですね!
[PR]
by yksayyys | 2009-04-24 19:38 | 社会 | Comments(0)