ブログトップ

アマノジャクはこう考える

「九条の会」に行ってきました!

 附属の研究公開が終了してから車を走らせ「なんさつ九条の会」に参加してきました。入会後3日目の総会・学習会でした。でも、残念ながら参加者は少なかったです。しかもほとんどは退職教員!でも私は逆にこの退職教員たちの情熱に頭が下がる思いでした。講演は杉原さん。「新聞と戦争」という興味深い内容でした。地元M新聞が「戦争中どういう姿勢でどういう記事を書いたか。」「軍はどのように情報を統制したか」という話でした。私は真っ先に質問しました。「朝日は敗戦後、戦争責任についてはげしい論争をし、むのたけじのように社を去る者もいたがM新聞は敗戦後そういう動きがあったのか。」「マスコミの右傾化が言われるが、若い記者の憲法観はどうなのか。」答えはそれぞれ「M新聞にそういう動きはなかったし、辞めたのは社長だけだった。」「M新聞の若い記者はほとんど改憲は困ると言っている。」ということだった。あと2回発言しましたが、内容は省略します。ただ、それを含めてわれながらいい質問・意見を言ったと思います。主催者に「懇親会も」と誘われましたが、明日歴教協県大会ですので断りました。九条の会、次もぜひ参加したいと思います。
[PR]
Commented by ska37o at 2009-06-06 18:35
退教協のみなさんは,どこへいっても元気ですね!!
by yksayyys | 2009-06-05 22:57 | 社会 | Comments(1)