助かりました!判決書教材研究会

 今日、NGK学会の報告書作成の仕上げをしました。何とか間に合った感じですが、27日の夜の判決書教材研究会に出たことが自分としては大いに役立ちました。会でいろいろ教えてくれた皆さんに本当に感謝しています。あの場で指摘されたことを今日忠実に守って作り直していったところ、もちろん不十分ではありますが、だいぶ「良くなった」気がしました。しかし、「自分の考え、理論、実績を他人にわかるように伝える」というのは本当に難しい作業だと思います。私は、これまでそういう作業は得意なんだと「勘違い」していたようです。先日の「論文落選」以来よーくわかりました。これからは「謙虚に(笑)」文章を書いていこうと思います。学会発表は1日の午後です。いろいろ指摘は受けると思いますが、そこでの経験を8月末のNK学会の報告にいかしていこうと思います。「向上心」だけは維持していきたいものです。
[PR]
by yksayyys | 2009-07-29 21:51 | 社会 | Comments(0)