ブログトップ

アマノジャクはこう考える

北海道における「偏向」騒動!

 今回の総選挙を扱った社会科の授業に「偏向」騒動がもちあがっています。場所は北海道、ある教師が公民の授業で地元北海道新聞を教材として授業を行ったところ「一紙だけを教材とするのはバランスを欠く。偏向だ。」との声があがり、道教委はそれを真に受け「調査」を行っているとのこと。「偏向教育」攻撃にはうんざりさせられている私ですが、いつものように教委の弱腰ぶりにがっかりしています。中央は「政治主導」への流れのようですが、地方はいつも「右派のおっさん」に「木っ端役人」が振り回されています。北海道の動きがいい方向に向かうことを祈ります。
[PR]
by yksayyys | 2009-09-12 19:22 | 社会 | Comments(0)