ブログトップ

アマノジャクはこう考える

郷土資料集の編集!

 全面改訂にむけて編集作業中の郷土資料集ですが、ここで危機が訪れました。編集委員の一人が病気療養となったためです。とにかく、この編集委員の執筆分担を他のメンバーで埋めなければなりません。が、意外にあっさりとこの「難問」は片づきそうです。まず、編集委員の2人が「そこは以前私が書いたところだから引き受けます」と2つずつ引き受けてくれました。その2人のうち1人は私です。そして今日、県立図書館に行ったところ、結構面白い本を見つけ別の原稿も1本引き受けることにしました。結局もともとの分担からすると3本増えたことになりますが、いろいろ調べるうちに「面白いネタ」であることに気づいたというわけです。いやあ、「知る喜び」ですよ、やっぱり!!!!張り切ってます!
[PR]
by yksayyys | 2009-10-10 19:01 | 社会 | Comments(0)