体験活動「土偶」と「夜光貝アクセサリー」

f0066076_18563612.jpg
f0066076_18571419.jpg

 今日、家族で黎明館に行ってきました。特別展「上野原遺跡VS三内丸山遺跡」の企画である「夜光貝アクセサリー作り」に参加するためです。実は、この特別展のオープンの頃「土偶作り」にも参加してきました。左はその時の写真で、家族が製作している間に私は展示見学をしていました。が、今回は私もアクセサリー作りに参加しました。細かく砕いた夜光貝を紙ヤスリで磨き、ペンダントかストラップに仕上げるというものです。徳之島の母間で工房を開いているIさんの指導で1時間ばかり一生懸命磨きました。「無心で作る」というのはなかなかいいものです。製作の間、Iさんにいろいろ質問をしました。Iさんも「詳しいですね。」と私のにわか知識を褒めてくれました。実は私、12月の公開授業でこの夜光貝を使おうと思っていて、ぜひこの人とコンタクトをとりたかったのです。この企画「渡りに船」だったのです。ちゃっかり名刺をいただきました。でも、そんな「下心」は別にして夜光貝の携帯ストラップはなかなかいい出来映えでした。気に入っています。右の写真はペンダントを作る私の家族です。・・・・心配なことがひとつ。今日も特別展の参加者はまばらでした。皆さん、観にいきましたか!?
[PR]
by yksayyys | 2009-10-11 19:08 | 育児・家庭 | Comments(0)