ブログトップ

アマノジャクはこう考える

九民研

 今日帰ってきました。分科会は「やはり」という状況でした。Kさんのおしゃべりは健在でした。でも、Oさんがレポートを持って参加してくれて助かりました。「学力論の研究」は勉強になりました。今回は「人事」のこともあって家族との「ふれあい」を大切にしました。スタッフとして何もしなかったので、せわしく動き回る実行委員の方々を見ると「すみません」と心の中でつぶやいていました。でも、今の私には「家族との時間」が何より大切です。帰りに高千穂牧場で「凧揚げ」をしました。クリスマスプレゼントの凧が霧島の草原に高々と舞い上がりました。
 さあ、今から郷土資料集の原稿執筆にとりかかります。
[PR]
by yksayyys | 2009-12-27 22:02 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・