「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

F会

 昨日は勤務2校目のF中時代の仲間の飲み会「F会」がありました。喘息も何とか収まり喜んで出かけました。始めたころは退職者が2名ほどでしたが、今は参加者の半分以上が退職者となりました。そしてこの3月にもう一人増えることになります。みなさんいい年の取り方をしていますね。お一人は「昨日、上海から帰ってきました。」とのこと。いつもながらあでやかな衣装でした。別の方は「公民館長で忙しい」とのこと。F会のみなさんは「辞めたらこういう人生を」と明確な目標をたてて充実した生活を送っています。が、その皆さんが口を揃えて言うのは「現職のみなさんは定年が65歳になるのは確実でしょうね。」です。私は嫌だなあ!年を取ってもバリバリの人はいますけど、私は60歳になったらリタイアしたいです。中学生に申し訳ないような気がして・・・じゃあ、どういう「老後」を送るか!そこが思案のしどころです。F会の先輩方から学ぼうと思います。料理の黒豚しゃぶしゃぶもおいしかったです。
[PR]
by yksayyys | 2010-01-10 09:54 | 社会 | Comments(0)