ブログトップ

アマノジャクはこう考える

2,11集会

 今日は娘の学習発表会のため午前中休みを取って家にいます。
昨日は「紀元節復活に反対する」集会に午前・午後と2つ出てきました。午前中は和田春樹の講演でした。有名な岩波知識人ですのでワクワクしながら出かけました。韓国併合の経過について丁寧な説明があり、後半は日朝正常化に向けた提案がありました。岩波知識人には理想主義的な人が多いのですが、和田さんは「現実主義的」な人のように思えました。「実践的」がいいかな。安江良介が革新自治体のブレーンだったように、この人も村山ブレーンとしてずいぶん働いたんだろうなと思いました。拉致問題についてはずいぶん踏み込んだ発言をして私などちょっとドキドキしてしまいました。午後の会は新聞記者のSさんの講演でした。会場は超満員でした。私が推薦した講師だけに内心ホッとしました。「ジャーナリズムの戦争責任」というタイトルが人を集めたのかも知れません。ただ、私は受付をしていたので話をじっくり聞くことはできませんでした。開始1時間すぎても後から後から人が来るので受付を離れることが出来ませんでした。まあ、内容は去年の九条の会と同じだったと思います。ただ、前回以上に資料が豊富でした。戦前、戦中の新聞記事がいっぱい綴られていました。教師にとってとても有り難いことです。あ、そうそう、受付に小学生が来てびっくりしました。「会場はここなの?」と聞きましたが、ウンとうなずき、資料をもらって会場に入りました。「紀元節復活に反対する小学生がいるのか」と驚きましたが、この子は講師のSさんの息子さんでした。実はつれあいさん、高校生の娘さんも来ていたようです。家族で「おとうちゃんの講演を」ということだったようです。誰にでも出来ることじゃないですね。
 ということで、今年の「2,11」も休まずよく学習しました。
[PR]
Commented by ska37o at 2010-02-12 11:52
戦中・戦後の新聞記事資料ほしいです。
余ってないですよね。超満員だったら…!
別用務がなければいけたのになぁ!
Commented by あまのじゃく at 2010-02-12 12:47 x
余ってます。受付で余ったのを全部持って帰りました。記事は全部残ってました。
Commented by ska37o at 2010-02-15 11:54
やったぁ!
ぜひ、わたしにもわけてください。
そう思うと、どんなふうに使おうかなぁって思ってしまう職業病(笑)
Commented at 2010-02-17 21:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yksayyys at 2010-02-17 21:51
講演のレジュメはありませんが、新聞記事は全部あります。準備しておきます。
by yksayyys | 2010-02-12 08:14 | 社会 | Comments(5)