ブログトップ

アマノジャクはこう考える

息子と「遠足」

 今日は息子の保育園の「おわかれ遠足」でした。場所は動物園でした。「かなり肌寒い」のと「改装工事中で見られる動物が限られていた」などという不満はありましたが、なかなか思い出深い遠足でした。息子とも4月から3年間離れて暮らすことになりそうなので、いろいろ考えながらの行程でした。こんな時に限って息子が言うんですよね。「おっ父(とう)とずっと暮らしたい」!何かすべてをわかっているかのようなタイミングの言葉でした。もうすぐ閉園の遊園地でもいっぱい乗り物に乗りましたが「おっ父と乗ったゴーカートが一番面白かった」と言ってくれました。ああ、いつ言えばいいのかな!3年間ってやっぱり長いなあ。そして、この人事のルールってなんか変だよなあ!
[PR]
Commented by ska37o at 2010-02-15 11:57
う~ん。確かに複雑な思いです。
自分だけのことなら、どこにいっても仕事だからと思えるのですが、家族のことを考えると…
実際、わたしの息子も赴任先にいい病院があれば今頃は…とおもうことがあるんですよね。
by yksayyys | 2010-02-13 21:59 | 育児・家庭 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・