ブログトップ

アマノジャクはこう考える

判決書教材研究会

 昨夜は判決書教材研究会でした。今回は私の論文原稿を見てもらう計画でした。が、昨日の午後まで何もしていませんでした。午前中まで「年間指導計画」と「郷土資料集」の作業をしていました。昼休みに、印刷会社の方に郷土資料集の残りの原稿を渡してからようやく取りかかりました。でも、やったことは昨年の学会報告書をバッサリ削っただけ。ちょこっと文章をいじりましたが、「論文」にはほど遠い状況。しかし、会に参加して良かったです。「論理的な文章にするには」「自分の実践をわかってもらうには」そういう貴重なコメントをたくさんいただきました。だいぶ萎えていた「向学心」に再び火をつけてもらった気がします。終わってからの食事、お酒もおいしくいただきました。「ありがたい人達だ」とあらためてそう思いました。次は4月。環境の変わった皆さんと会うのが楽しみです。
[PR]
Commented by ska37o at 2010-02-20 15:45
ああそうだったんだ!!夕べも用務でした。残念!
by yksayyys | 2010-02-20 11:32 | 社会 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31