「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

郷土資料集の御礼

 郷土資料集の発送を昨日終えました。県内は今日到着したはずです。早速、夕方同じ市内の方から電話がありました。とても喜んでおられました。県の郷土史の指導員をされているとかで、「郷土史講座で使わせていただきます。」「ぜひ他の方にも紹介させてもらいます。」とのこと、ありがたいことです。F地区の方は観光ガイド協会の方で10冊注文してくれました。通勤途中のため手渡ししました。送料がかかりませんから。先月は、資料提供などでお世話になった方々に贈った寄贈分の御礼がたくさん届きました。特に百貨店Y屋とJ女子短のHさんからは鄭重なお手紙をいただきました。みなさん律儀です。素直に嬉しいです。ここ数日の心配事も忘れてしまいそうです。実は、今日も注文が来ていました。合計6件、9冊の注文でした。うち1件は追加注文でした。鹿児島市内の観光ガイドからで「在庫があればさらに追加したい」とのことです。Y塾からもありました。実は、もう封筒はなくなり、本もあと10冊あるかないかです。まだまだこの仕事は続きそうです。うれしい悲鳴です!
[PR]
by yksayyys | 2010-06-23 21:59 | 社会 | Comments(0)