ブログトップ

アマノジャクはこう考える

尚古集成館

f0066076_1892728.jpg
 フィールドワーク最終日は鹿児島市の2つの歴史資料館に行きました。だいぶ早く着いたために石橋記念公園に寄りました。生徒達はみんな初めてだったようでとても喜んでいました。その後、集成館に行きましたが、仙巌園のものすごい数の観光客に圧倒されました。聞いたところでは大型客船が寄港していてそこのお客さんということです。中国語が飛び交っていました。滞在するのは1日もないのですが、落としていくお金は莫大なんだそうです。集成館はガラガラでした。案内はIさんでした。生徒の1人が「男性への好奇心旺盛」ですので、Iさんの若さに喜び終始はしゃいでいました。そのせいであとで周囲の生徒に叱られていました。Iさんは、説明は的確でしたし、途中に入ってくる質問も生徒の興味をひくものでした。ありがたいことです。ただ、最近生徒が私にこういう事を言ってくることが増えました。「先生、これ教えてくれましたっけ。」おそるおそる「もちろん」と答えると「適当に教えましたね」と返すんです。いやあ、慣れてくるとこういうもんですかね。本館のあとは別館で特別展の見学をしました。薩摩藩邸から出てきた豚の骨でだいぶ盛り上がっていました。思ったよりも輪郭のはっきりした豚の骨でした。「食」の視点って面白いですね。(先日の「龍馬伝」で龍馬たちがカステラに驚いていましたが、実は長崎より鹿児島の方がカステラを作るのは早かったらしいです。誰かがそう教えてくれました。Mさんだったかな。)
 最後は別館前でIさんと記念撮影をして終わりました。昼飯は「回転寿司」!中学生の食欲に驚きました。「食は文化なり」!
 
[PR]
Commented by ska37o at 2010-07-28 20:42
すごく楽しそうですね!記事からその雰囲気が伝わってきます。うらやましいな。わたしは、明日まで水泳の特別練習です。
by yksayyys | 2010-07-28 18:30 | 社会 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31