ブログトップ

アマノジャクはこう考える

まいぶん番外編

 先日、県外の埋蔵文化財センターの方から資料が送られてきました。この方、6月に郷土資料集を購入して下さった方で県外の県人会でも活躍されています。肩書きは課長さんでした。論文のようなものもありましたが、私は「鹿児島県での考古学の思い出」を綴った文章が印象に残りました。この方、高校生の時に出水の上場遺跡の発掘に関わったのだそうです。1960年代の話です。当時は「県内で発掘で生計をたてている人は1人もいなかった」ということで、県内各地からいろいろな人が発掘に参加していたようです。そのメンバーの中にはL高校におけるN先生の前任者のKさんの名前もありました。手弁当でやっていたんでしょうね。今度、郷土資料集編集委員の皆さんには紹介しますね!
[PR]
by yksayyys | 2010-10-03 22:12 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31