ブログトップ

アマノジャクはこう考える

学習会資料

 「論文の修正」をしたいところですが、今は「組合学習会」の資料、スライド作りに専念しています。今度の土曜日に鹿教組、高教組合同学習会がありそこで問題提起をする予定になっています。午前中は、うちの学校の近くのフィールドワークを行うとのことですので、それとつながる内容の提起を行うつもりです。「理論3分、実践7分」くらいの内容に仕上げるつもりです。組合から頼まれる仕事を私は「恩返し」だと思っています。これまで多くのことを教えてもらい、助けてもらったのが組合でした。組合がなければ私などとっくに「◯◯教育」でクビだったかも知れません。若いころは本当にムチャなことをやりました。今考えれば冷や汗ものです。しかし、組合は私を支え続けてくれたのです。先日の全国教研執筆者会議でも旧友が私の報告書を読みながら「あの過激だったKちゃんがこんな脚本を書くようになったんだねえ。」と言っていました。青年部はその組合活動のふるさとです。しっかり「恩返し」しようと思います。青年部のみなさんの反応が楽しみです。
[PR]
by yksayyys | 2010-11-23 08:56 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・