ブログトップ

アマノジャクはこう考える

歴教協福岡大会 全体会

 ずいぶんと久しぶりの更新となりますが、ぼちぼちいきたいと思います。
夏は、島から家族を迎え毎年恒例の歴教協全国大会に参加することから始まりました。福岡大会とは言っても福岡歴教協の面々は北九州が中心ですので予想どおり会場は北九州の八幡で開催されました。私としても好都合でした。福岡市はよく行きますが、北九州ってなかなか行きませんから・・・
 宿も八幡駅の近くにとりました。もっと都会かなと思っていましたが、八幡も駅で言うと隣の黒崎の方が中心みたいで八幡駅の周辺はパッとしない感じでした。

 全体会は八幡市民会館でありました。子ども達はいつものように託児所に預けましたが、いつも一緒になる友達がいたみたいで子ども達は退屈しなかったようです。全体会で印象に残ったのは何と言ってもペシャワールの会のFさんの講演でした。ひとつひとつの言葉、そして語られる内容に説得力がありました。「世のため人のため」に働いている人とはこういう人達のことを言うんでしょうね。代表のNさんの話も聞いたことがありますが、今回の事務局長Fさんの話の方がずっと面白かったです。ずいぶん勇気をもらった気がしました。
[PR]
by yksayyys | 2011-08-28 11:58 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・