「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

下田

 学会終了後、Sさんの誘いで下田に行きました。が、静岡県下田市とは言うものの、静岡からはずいぶん離れたところにありました。次の訪問地が京都であった私にとっては「後戻り」でもありました。が、「長いつきあいのSさんの誘いを無碍に断ることもできまい」と同行しました。結果的には良かったです。ペリーやハリス関連の史跡、そしてはじめて詳しいことを知った「唐人お吉」の話など収穫は大でした。夜、大衆食堂で食べた金目鯛の煮付けは絶品でしたね。あんなに大きい金目鯛を食べたのは久しぶりでした。市内には、海水浴客や臨海学校の子どもたちであふれていました。静岡県と言うよりは東京・神奈川文化圏でしたね。帰りは、特急「踊り子」に乗って窓の外の青い海を堪能しました。やはり、海を見ると落ち着きますね。私はそのまま熱海で新幹線に乗り換えて京都に向かいました。そして、列車の中に下田で買った帽子を忘れてしまいました。またかあ!
[PR]
by yksayyys | 2011-08-28 12:58 | 社会 | Comments(0)