「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

歴史分野指導案審議終了!!

 中社研九州大会に向けた歴史的分野の指導案審議が今日ありました。同じ会場で、脱原発の小出裕章さんの講演もあったようです。そちらも聴きたかったです!Mさんの指導案、こないだから後ずいぶん苦悩された様子がうかがえました。私は、会が始まる前から「今日が終わればあとは本人に任せよう」と思っていました。他の皆さんもそう思っていたような気がします。きっといい授業になると思います。これまでの指導案審議でずいぶん「モンゴル襲来」の知識が身に付いた気がします。共同で研究する意義は、「広がり」と「深まり」ですからね。そういう意味では今大会の歴史的分野は半分以上成功していると言っていいのでないでしょうか。あとは、研究発表の詰めに入ります。忘れてましたが、分野別の基調提案は私がするんです。ということは、準備しないと・・・・
[PR]
by yksayyys | 2011-10-23 17:33 | 社会 | Comments(0)