「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

「坂の上の雲」から

 先週、今週と「坂の上の雲」を視ました。あれを視て視聴者は何を感じたのでしょうか。そして、それは制作者側の意図と合致したのでしょうか。ドラマの合間にちらほら映し出される中国人の姿が気になりました。日露に戦場にされ、家を焼かれる人々。「多くの犠牲のうえに今がある」・・・・それは事実です。問題はその後にどのような文章を続けるかということです。雲を見上げて坂を上るまでに踏みつけていったものは何か!私はそこにこだわり続けたいと思います。
[PR]
by yksayyys | 2011-12-11 20:02 | 社会 | Comments(0)