ブログトップ

アマノジャクはこう考える

選手宣誓

 春のセンバツの石巻工業の主将の選手宣誓が日本全国を感動させているようです。2分あまりの長い宣誓でしたが、確かに中身のあるものでした。昔は「スポーツマンシップにのっとり、正々堂々・・」などという型どおりの宣誓が普通でしたが、最近はだいぶ個性的な内容に変わってきました。とてもいいことだと思います。そういえば、「君が代」で何かとお騒がせな卒業式も以前は定番だった「仰げば尊し」は歌わなくなりましたし、体育祭もラジオ体操はやめてストレッチをやるようになっています。行進をやめた学校もあります。そういう意味では「変わってきている」ことも多いんだなと感じます。そこが救いかなと・・・・
[PR]
by yksayyys | 2012-03-22 06:19 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31