熊野神社

f0066076_20575684.jpg
 小中学校の頃、ここに初詣に行きました。家から10キロ以上あると思いますが、大晦日の夜に歩き始めて熊野神社にお参りして、熊野海岸でご来光を仰ぐというのが慣習でした。が、今回聞いたところその慣習も我々までで40代未満はそういう経験はないそうです。中学教師の立場で考えると生徒指導上いろいろ問題がありますからそういう方面から徐々になくなっていったのかもしれません。子ども達だけで連れ立って深夜歩くわけですから・・・
 その時「しんどい」と思った熊野神社の階段を昇りました。これがなくちゃH隈フィールドワークとは言えません。お宮の裏にはごらんのように廃仏毀釈で壊された仁王像がありました。ほんと鹿児島はどこ行ってもありますね。モンゴルの先生は「文化大革命でしょうか」と言っていました。
 私は、「どうして種子島に熊野神社が!」といろいろ考えてみました。結論としては、種子島氏が平氏だったからじゃないかと思いました。平氏は熊野を大事にしましたから・・・・推測ですけどね!

 というわけでこの辺で種子島フィールドワークの紹介を終わります。あとはska370さん補足しておいて下さい。なおska370さんはこのフィールドワークで大活躍しました。この土地で働いてきた経験を存分に発揮し、その明るさで一行をもり立てていました。それにひきかえ私は15年住んでいた割にはほとんど役に立ちませんでした。

 なお、恒例の「お騒がせ」ですが、今回は財布を2回置き忘れる事件がありました。が、これまでの事に比べるとチョロイもんです。威張ることじゃありませんが。さて、来年は甑島だそうです。
[PR]
by yksayyys | 2012-08-14 21:06 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧