職員研修の講師

 昨日、隣のT中学校に職員研修の講師として行ってきました。人権同和教育の中の「ハンセン病問題」についての研修でした。内容から言って断りにくい内容でしたし、F先生の熱意に押し切られた感じでした。諸事情で「断った方が・・」と前月まで迷っていたのですが・・・・・
 内容についは60点くらいでしょうか。「ハンセン病問題のどこを教えたらよいか」にスポットをあて「教師の学習」として問題提起しました。使ったパワーポイントのスライドが78枚。時間にしてちょうど50分くらいだったと思います。F先生は「とってもわかりやすくて面白かった」と言ってくれましたが、他の職員の反応はよくつかめませんでした。
 さて、実はこの学校で11月に生徒相手にも話をする予定なんです。昨年に引き続いてです。昨年は「部落問題学習」でした。今年は職員研修に続けて「ハンセン病問題」。星塚敬愛園の方が来られるそうですので、その話がすんなり理解できるような話ができればと考えています。
 役にたってるかどうかはわかりませんが、「請われている」のであればやるべき仕事だと思っています。

「請われてないなあ」と思える仕事も多いですけど・・・・しょんぼり
[PR]
by yksayyys | 2012-08-22 15:43 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧