いじめの研修

 勤務校でいじめの研修がありました。担当はこの私。「人権の視点から考えるいじめに対する教師の資質・能力」というテーマで判決書教材を活用した研修を実施しました。急遽翌日に「服務規律」の研修が加わったために90分が60分に短縮されてしまい予定が大幅に狂いましたが、いい研修ができたと思います。質疑・応答も大いに盛り上がりました。これまでは、私が担当するとみんなが黙り込む傾向があったのですが、今回は「喫緊の課題」であるだけにかなりの数の人が発言しました。みんな「何らかの経験がある」というのも理由にあるかもしれません。研修後の感想も概ね好評でした。ひとり組合員仲間が批判的でしたが、これも織り込み済みです。昔からそうですね。組合員にはなかなか通じません。「人権は心の問題。法的思考なんてとんでもない。」と思って受け付けない人がこれまでも多かった気がします。組合員のいいところでもあるのですが、みなさんなかなか頑固です。まあいいんです。いろんな方法で「いじめ」がなくなることが何より大切なんですから。今度は、私が子ども達に授業をする番です。ここが正念場です。頑張ります。最後に資料提供してくれたプクプクさんに御礼を言いたいと思います。忙しい中本当にありがとうございました。
[PR]
Commented by ska37o at 2012-09-01 13:28
ぜひ、わたしにも資料提供ください、ぷくぷくさん。よろしくお願いします。
by yksayyys | 2012-09-01 07:45 | 学校 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧