シナリオ完成!

 昨日、文化祭の劇のシナリオが完成し、台本の読み合わせをしていっきに配役・スタッフまで決めました。いよいよ来週から本格的に練習が始まります。今回のシナリオ、自分で言いますが(笑)、なかなかの傑作です。これまでの学園ものの中では最高だと思います。笑わせる部分と泣かせる部分がスリリングな展開でつながれています。社会背景についてもわかる人にはわかるような設定になっています。もちろん底流に流れているのは人権思想です。書き上げたのは昨日の朝でした。一晩苦悩してようやくという感じでしたが、その甲斐があったような気がします。同学年の同僚も「こりゃいいですね。」と言ってくれました。子ども達も大いに気に入ってくれました。配役希望が異常に多く、役に漏れた子が何人も泣いていたと聞いています。さあ、あと1ヶ月。やりますよ!完璧に仕上げて見せます。
[PR]
Commented by わた at 2012-10-06 05:06 x
ごぶさたです。
シナリオが書けちゃうなんて、すばらしい才能ですね。昔(学生時代とか)、そうしたことをやっていたことがあったとか…。
近くだったら、見に行きたいですけど…。これからは「演出」ですか?忙しくなり、大変そうですが、頑張ってください!
Commented by yksayyys at 2012-10-06 07:07
学生時代にやっていたわけではありません。全くの我流です。初任の時に尊敬する先輩教師が劇を作りあげるのを見て、「ああなりたい」と思って始めてみました。2校目(教師5年目)からずっと続けています。シナリオは何とか書けるのですが、演出がイマイチです。セリフ指導は何とかできますが、動きや身振り手振りの指導がいつも中途半端です。結構楽しんでやってます。文化祭当日の劇終了後の拍手の瞬間が忘れられずにここまできています。なければどんなに楽かと思う時もありますが・・・・
by yksayyys | 2012-10-06 03:09 | 学校 | Comments(2)