ブログトップ

アマノジャクはこう考える

研究授業

 今日はいよいよ研究授業です。人権学習とも重なり、準備不足は否めませんが、それなりの準備はしたつもりです。タイトルは「鹿児島・○○からみた豊臣秀吉の朝鮮侵略」です。地域に、庶民生活に朝鮮侵略はどういう影響を及ぼしたかを、郷土資料集を中心とする地域の素材を使って授業します。S古集成館のMさんにも貴重な資料を数多く提供していただきました。数日前までは「ああ、やるんじゃなかった」と思っていましたが、当日朝になってみると「もっと幅広く呼びかければ良かったかな」などと偉そうなことを考えています。時間配分が心配ですが、まあ何とかなるでしょう。今考えると授業というよりは「NHKスペシャル」や「歴史秘話ヒストリア」みたいな内容になっています。どう転ぼうともあと6時間後には終わってますし、夜は学年の忘年会です。きっとはじけるだろうと思います。私にとっての2学期は終わったようなものです。はい!
[PR]
by yksayyys | 2012-12-14 06:45 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・