娘の詩

 今日の新聞に娘の詩が掲載されていました。妻からのメールでわかりました。この欄に娘の詩が載るのは2回目です。最初の時は衝撃でした。私も妻も同時に出張でやむなく実家に二人の子を預けたところ、娘はその時の寂しさ、辛さを詩にして投稿していました。今度は、卒業の思いをしたためたようでした。タイトルはAKB48の曲からとったようですが、詩そのものはオリジナルで掲載されたものはだいぶカットされていたようです。でも、娘がそういう表現に興味があるということは親としては嬉しいものがあります。いつまでもそういう「創作」を大切にしてほしいものです・・・・
[PR]
Commented by shin-pukupuku at 2013-03-20 06:53
読みましたよ。感性あふれる詩ですね。
by yksayyys | 2013-03-19 20:20 | 育児・家庭 | Comments(1)