ブログトップ

アマノジャクはこう考える

今年はベトナム戦争を!

 昨年は慰安婦、一昨年は強制連行、中学3年最後の授業で取り扱った素材です。今年は、ベトナム戦争を扱いました。主に映像を中心にした授業でした。なぜ、ベトナム戦争か!理由はふたつあります。ひとつは、アジアに戦争の危機が迫っているため。もうひとつは、戦争の様子が最も正確に茶の間に伝わった最後の戦争がベトナム戦争であるためです。ベトナム戦争の報道が反戦・平和運動を盛り上げた反省からアメリカ政府は湾岸戦争、イラク戦争、アフガンでは徹底した報道管制を敷き、戦争の悲惨さは相手国のニュースを通じてしか伝わらなくなりました。「戦争の大義」を疑われながらもその実像は伝わっているとは言えません。そういう意味で、ベトナム戦争はその映像を通して「なぜ」「なぜ」という問いが次々に出てきます。「そして日本は?」という問いも沖縄などをからめて出てきます。生徒達に最後に言いました。「これが戦争なんですよ!」何人かの生徒が「グロい」と言いました。しかし、3年間社会科を教えた私の最後のメッセージは「それでも戦争をしますか?」です。あとは、高校生となった生徒達が自分の頭で考えていってくれると信じています。
[PR]
Commented by わた at 2013-03-20 16:03 x
おくればせながら、娘さんのご卒業、おめでとうございます。管理職の「妨害」にも屈せず(笑)、参列して、ほんとうによかったと思います。
教員はたしかにそうした式に出にくいですが、「出られるときは出る」方がよいと思います。ボクなど、2人の子どもの入&卒業式(小~高)に出たのはわずか1回のみ。高校のときは2人ともボクが担当した学年とピッタリ同じだったので、出たくても出れませんでしたよ(笑)。
Commented by yksayyys at 2013-03-20 16:27
担当学年であればまず無理ですね!今年は幸運でした!
by yksayyys | 2013-03-20 08:12 | 社会 | Comments(2)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31