ブログトップ

アマノジャクはこう考える

社会科準備室

 春休みに勤務校の社会科準備室のリニューアルをしています。これまで4年間はもうひとりの社会科教師にこの部屋を自由に使わせていました。彼の居場所が必要だと思ったからです。彼はもちろん悪い人間ではないのですが、根本的な発想は私とは違う人でした。「歴史認識」は正反対だったと思います。部屋には戦国武将の言行録が所狭しと並べられていました。私はぶつかるのを避けそっとしておきました。彼もそうだったと思います。その彼が異動になったので社会科準備室がガランとなりました。そこで私はこの部屋をせっせと「改造」しました。理由はいくつかあります。まず、今年から中社研のある役職についたためその「事務局」的な場所が欲しかったためです。次の理由は6月に教育実習生が二人来るためです。最近、実習生との関わりを大事にしています。そのせいではないでしょうが最近積極的に関わった実習生は教職に就いています。その環境を準備しておきたいのです。
 自宅にある社会科の実践に関わる書籍をごそっとこの部屋に持ち込んでいます。妻の持ち物もだいぶ運びました。(けっこう同じものを買ってるんですよね。)
 あと、今年異動してきてきたTさんとの「社会科談議」もやりたいと思っています。そして、あわよくば部屋の前の2年生たちが「社会科」というものに興味・関心を示してくれれば言うことないのですが・・・・まあ、あまり多くを期待せず新しい環境を楽しみたいと思います。
[PR]
by yksayyys | 2013-04-04 19:20 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31