生徒理解

 この時期の職員研修に必ず「生徒理解」というのがあります。新学期を迎えての1ヶ月と家庭訪問をふまえて生徒の情報交換をするというものです。でも、いつも思うことは「生徒達は本当にいろんなものをかかえて生活してるんだなあ。」ということです。普段ではそういうそぶりは見せないものの、家庭では本当に苦労している、そういう生徒がいっぱいいるんです。短く書かれた家庭環境を綴る文章を読んで時には涙を流す時さえあります。私たちはそれを忘れずに生徒と接していかなくてはなりません。
[PR]
by yksayyys | 2013-05-07 22:18 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧