九州理事会

 中学校社会科の九州地区理事会が佐賀でありました。開会の2時間前には会場に到着してホテルのロビーでずっと文庫本を読んでいました。会は、自己紹介のあと今年度九州大会を開催する佐賀県から研究内容について説明がありました。質疑応答では真っ先に意見を言いました。それにつられてというわけでもないでしょうが、宮崎県と熊本県の研究部長からも意見が出ました。みなさん、ごもっともな意見だと思いました。5時には懇親会が始まりました。これまでは、各県の会長、研究部長、事務局長どうしでテーブルを囲んでいたようでしたが、今年は各県の三役の中に地元佐賀県の役員が入り込むという形でした。懇親会はかなり盛り上がりました。いやあ、九州の人達はみなさん「酒好き」「おしゃべり好き」ですね。各県の会長(校長)たちも飲んでしまえば「近所のおやじ」でした。結構鹿児島に縁があったり行ったことがある人も多く、鹿児島ネタで盛り上がりました。驚いたのは他県の方々に(ほんの数人でしたが)私の名前を知っている人がいたことです。佐賀の事務局長さんなど(嘘でしょうけど)「有名ですよ」と言っていました。まあ、いい意味と受け取って頑張ろうと思います。席上、鹿児島県の先輩役員の方々の話でも盛り上がりました。特に研究部長最長記録を誇るKさんは会長クラスの皆さんには強烈な印象を残しているようでした。あと、うちの新しい事務局長も華々しくデビューしていました。佐賀の方々に「くまもんに対抗するさがもんをどうイメージするか」で熱く語っていました。彼とは3次会まで一緒に飲みました。それでも午後11時にはホテルに帰り着きました。だって、5時から飲んでますからね。九州人は飲んべえばかりなり!!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-26 00:22 | 社会 | Comments(0)