ブログトップ

アマノジャクはこう考える

キリスト教

f0066076_11473827.jpg 甑島はキリスト教との関係も深い島です。有名なのは島津義弘の招請で聖ドミニコ会の宣教師が訪れた地であるということです。1602年という年代には興味がありますね。秀吉のバテレン追放令はとっくに出されていますが、まだその頃は布教を許す環境にあったのでしょう。本音は交易だったとは思いますが・・・その後、宣教師達は長崎に移され、島の信徒は弾圧を受けます。釣掛崎灯台あたりで処刑されたと伝わっています。今回、紹介はありませんでしたが、甑島にはかくれキリシタンの伝説もあります。作家の堀田善衛はそれを小説にしました。私はその本を持っています。島に伝わるキリスト教をクロ教と呼んでいますが、島に住んでいる間に何度か聞いた言葉です。最初訪れた集落にひとりだけキリスト教徒がいるということでした。何かを知っているのかもしれませんが・・
[PR]
Commented by ska37o at 2013-08-21 22:59
この碑は、私費と寄付で建てられていましたよね。鹿児島市のザビエル上陸の碑はどうだったかな?
by yksayyys | 2013-08-16 11:47 | 社会 | Comments(1)