ブログトップ

アマノジャクはこう考える

こちらのフィールドワークも快調

f0066076_2017186.jpg
 今年は郷土研究会も4回目の夏季フィールドワークを実施しました。行程は次の通りです。
1日目・・・指宿方面 午前 枚聞神社 午後 COCOはしむれ
2日目・・・南さつま方面 午前 坊津輝津館 午後 歴史交流館金峰
3日目・・・薩摩川内方面 午前 川内歴史資料館 午後 泰平寺 新田神社
4日目・・・鹿児島方面 午前 異人館 尚古集成館 午後 黎明館
現在、3日目まで終了しています。もうおなじみの場所も増え、「毎年ありがとうございます。」と言ってくださる所も多くなってきました。今日が3日目だったのですが、とびこみで泰平寺を訪ねたところ住職さんが大歓迎してくださり「川内と泰平寺の歴史」について興味深い話をしてくださいました。有り難いことです。なじみになると学芸員さん達の本音も出るようになります。今年は複数の方が「どうして学校はもっと資料館を活用してくれないのか」とぼやいておられました。特に小学校に比べて中高の利用がほとんどないらしく「こんなに生きた素材があるのに」とも言っていました。本当にそう思います。頭に入るか入らないは別にしてきっと記憶に残ると思うんですけどね。「暗記教科じゃない」「教科書だけではダメ」という言葉はよく聞きますが、なかなか学校を飛び出すところまではいっていない気がします。楽しいですけどね。フィールドワーク!写真は枚聞神社です。今年も宮司さんが直々に案内して下さいました。明日が最終日、天気はいいようです。灰は心配ですが・・・・
[PR]
Commented by ぽんジュース at 2013-08-27 20:50 x
FWは楽しいですね。
これまで学生さんたちと行ったFWの成果がみなさんとの研修に役立ちました。
先日,製鉄所でもらったスプーンで毎日ヨーグルト食べています。
今年も学会や研究会でお会いできるといいですね。
Commented by yksayyys at 2013-08-27 21:09
妻がお世話になりました。とても勉強になったようです。今度は私もよろしく!!
by yksayyys | 2013-08-27 20:32 | 社会 | Comments(2)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・