我が子の運動会

 先週、我が子の運動会のために島へ行ってきました。あいにくの天候で往復ともにだいぶ揺れましたが、酔い止め薬「トラベルミン」の効果は絶大でちっとも気分は悪くなりませんでした。が、酔うのが怖くてちっとも眠れませんでした。運動会は盛会でした。小5で転校した娘は中1、小2で転校した息子は小4となりだいぶ逞しくなった気がしました。特に娘は応援団副団長となり、大いに張り切っており、これまでとは全く違う頼もしい姿を見せてくれました。短距離走でも、今までは後続の生徒に走路を譲るのが慣例でしたが今年はスタートからゴールまで1位で走り抜く姿を見せてくれました。圧巻は閉会式で、成績発表の瞬間に負けた悔しさからか号泣しだしました。先生達もその姿に驚いたようでした。息子は相変わらずのエンターテイナーぶりでリップサービスばかりが目立っていました。私は3年連続の「ビデオ撮影」係でした。勤務校でもずっとこの係でしたので別にあわてませんでしたが、バッテリーがすぐに電池切れとなってしまいだいぶあわてました。大会前に充電しておいて欲しかったです。
 おそらく島に行くのはこれが最後だろうと思います。思えば、2年前は娘が毎日のように「お父さんの所へ帰る」と泣いていた日々でした。しかし、今は「生徒も教師も今がベスト」と堂々と口にするほどの充実ぶりです。親としては感慨深いものがあります。とりあえずは妻に感謝かな!!
[PR]
by yksayyys | 2013-09-26 20:21 | 育児・家庭 | Comments(0)