九州大会終わる

 社会科の九州大会がS県で行われました。木曜日は理事会があり、5時から懇親会でした。そして県の仲間と合流し、12時半くらいまで飲みました。まあ、いつものことです。翌日が研究大会でした、が、幸い二日酔いというほどでもなくすべての行事に積極的に関わったつもりです。はじまりは研究授業。座ると眠くなると考えずっと立って参観しました。授業の評価としては「あれ?」という感じでした。授業研究においても授業者とS県社会科の反省・分析が不十分だと思いました。ぷくぷくさんの質問・指摘をきちんと受けとめていないなと感じました。私は意見を言いました。ぷくぷくさんの指摘を受けた形での意見のつもりでした。授業者はやはり受けとめている風ではありませんでした。研究協議で積極的に発言している姿からみて「かなりプライドの高い人だな」と感じました。結論から言うと、これまでの九州大会でよくあったように「方法ありきで内容が練られていない。そのために結局授業が成立せずに方法の成果も出せていない。」というものでした。午後の研究発表はわがK県のYさんがとてもいい発表をしてくれました。具体的で、子どもの要望にも教師の要望にも応じた内容でした。質疑応答も活発でした。発表終了後も多くの人に囲まれていました。私は大したアドバイスはしていません。が、彼は私が渡した社会科教育の本数冊から「どういう発表が求められているのか」を的確に把握したようでした。いやあ、いつも言いますがわがK県のレベルは高い!!ほんとほんと!!!!
[PR]
by yksayyys | 2013-11-17 19:39 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧