「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

書き直し2本

 今日の昼、2ヶ月半待った学会論文の査読が来ました。結果は「修正再審査」です。ここ2カ年はいきなりの「掲載不可」が2本続きましたので、これは「何とか生き残った」という感じです。しかし、査読内容はかなり厳しいもので本来だったら「掲載不可」だったのかもしれないなと思うくらいでした。そして、忘年会が終わって先ほど帰宅したところ、先日送った頼まれ原稿の「校正」が返ってきました。昨年鹿児島を案内し駅ビルで一緒に飲んだK学院大学のHさんからでした。予想どおり、「論文らしくするために」という要望がちりばめられていました。
 さあ、これからが勝負です。この2つの文章を実のあるものにするためにこの冬全力を尽くそうと思います。どちらも締め切りは1月の中旬です。やりますよ!やりますよ!ご期待あれ!
[PR]
by yksayyys | 2013-12-15 00:01 | 社会 | Comments(0)