ブログトップ

アマノジャクはこう考える

郷土新聞

 今学期も何とか郷土新聞が発行できそうです。内容は、会員作成の「かごしまクイズ」と先日の文化祭における研究発表の発表原稿です。残りの紙面は夏のフィールドワークの写真と新聞記事になった特攻基地の話で埋めたいと思います。これが2学期最後の私の仕事です。今学期も、私、けっこう意義ある仕事をしたという自負があります。自我の強い爺さんの「自画自賛」でした。
[PR]
Commented by ska37o at 2014-01-01 19:50
「自画自賛」は「じいがじいさん」と読むのでしょうか? 笑
失礼しました。m(_ _)m
by yksayyys | 2013-12-18 22:21 | 社会 | Comments(1)