誰かのために

 先ほどまで2つの事務局の仕事をしていました。組合の執行委員をはじめ昨年同様のいやそれ以上の仕事が今年もやってきます。土日のうち土曜日はできるだけこういう「誰かのための時間」に集中し、日曜日は「自分のための時間」に集中したいと思います。
 来月は17日土曜日が自分のいるN支部の教育研究集会で基調提案があります。翌週の24日は隣のH支部の教育研究集会で講演をすることになっています。6月は7日が中社研理事会、翌週14日が歴教協県大会で実践報告の予定です。さらに翌週19日には「全九州カトリック校長・理事長会」の研修会で講師を勤める予定です。
 ということで、いろいろ準備に追われる日々が続くということです。「頼まれるうちが華」と考えて頑張ります。最近は通勤の往復時はカーオーディオは切って、しゃべる練習をしています。はい!
[PR]
Commented by わた at 2014-04-19 13:05 x
アマノジャクさん、校長、いや間違えました、好調な滑り出しで
裏山じゃない羨ましいです。最初から飛ばしすぎると、後で…。始めチョロチョロ…がわた流です。
遠くより、ご活躍とこのブログを見つめております。
by yksayyys | 2014-04-19 10:54 | 社会 | Comments(1)