「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

「右傾化ではなく集団化」森達也講演会より

 薩摩川内市へ森達也講演会に行ってきました。2時間中、講演1時間協議1時間ということでしたが、予想通り講演が1時間20分ほどで協議が30分ほどとなりました。講演は、まず「メディア・リテラシーとは何か」から始まりました。「メディアに対し、主体的・批判的に対応する」ということですが、カナダではすでに小学生段階からカリキュラムとして設定されているとのことです。社会科教育に身を置く人間として興味深い提起でした。協議の時間は黙ってディスカッションを楽しむ予定でしたが、誰も手を挙げないのでやむなく質問しました。簡単なことです。「なぜ、今国民は右傾化を望んでいるのか?」私は「答えはないのかしれませんが」と付け足しましたが、森さんはずばり「答えはあります。」と答えました。簡単に言うと「右傾化ではなく集団化」なんだということです。オウム真理教の映画を作った人だからでしょうか、「オウム事件以降、日本人は集団化し強い指導者を求めるようになった。それが、小泉であり安倍である。民主党はそれに応えられなかった。」とのことでした。私も「主たる質問」として聞きましたので森さんも「主たる回答」としてじっくり時間をかけて答えてくれました。
 講演会終了後、会場にいた多くの知り合いが私に声をかけてきました。この会を知ったのも仲間の紹介でしたがやはりこういうのってうれしいですね。
 このイベントの仕掛け人はあの生臭坊主でした。ska370さんは仲がいいですよね。あの真宗の坊さんでした。たいしたもんだ!!
[PR]
Commented by totuki at 2014-04-21 19:50 x
昨日は、遠路はるばるありがとうございました。森さんは、自分自身が当り前だと思っていることに、とんでもない方向から別の考え方を教えてくれるので、いつも刺激を与えてくれます。だから、とても好きなんです。その講演会にアマノジャクさんも来てくださり、更に嬉しかったです。また、何かの会でお会いできるのを楽しみにしています。
Commented by ska37o at 2014-04-21 22:30
Tさんは、生臭坊主というより、よく勉強されているのと幅広い人脈、そして行動力の方ですね。はじめてあったのは、ハンセン病の学習会だったかな?部落問題の学習会だったか・・・お寺がかかわった差別に事象を検証される取り組みをされていました。谷山にあるお寺のIさんもそのつながりの方です。
by yksayyys | 2014-04-20 19:54 | 社会 | Comments(2)