今度は美術教師!?

 将来の夢が社会科教師から英語教師に変わった娘ですが、今度はその夢が美術教師に変わったと妻から聞きました。どうやら、今度の異動できた新しい美術教師の強い影響を受けているようです。いいことだと思いますね。その教師、彫塑が専門で昔「サクラジマ・アート」に参加していたようですから見かけたことがあるのかもしれません。高校の教師から中学に変わって、今度は交流で小学校に来ているという「変わり種」です。でも、子どもたちに美術への興味を持たせられるのはなかなかだと思いますね。同僚の美術教師に聞いたところ、「私が知っている高校の美術教師にそんなタイプはいないなあ。高校の美術教師は自分の作品作りにしか興味がない人ばかりだから。美術教育なんてとてもとても」これもなんだか説得力のある話。自分が教わった美術教師たちも、授業中自分の制作ばかりしてたもんなあ!
 とにかく、教師になろうがなるまいが、感性豊かな人間になるのは大いに結構。いっぱい影響を受けていい作品を作って欲しいものです。そういえば娘の今年の目標は県知事賞だったなあ!
[PR]
by yksayyys | 2014-05-11 17:28 | 育児・家庭 | Comments(0)