妻の研究授業

 月曜日に妻が研究授業をするようです。テーマは「特攻」です。対象は担任をしている中学校3年生で男の子が一人です。その男の子のための授業と言っていいと思います。授業って本来そうですよね。その生徒の現実を見据えてそれにふさわしい授業を設定する。それが理想なんです。妻は今回それを実現しようとしています。指導案はこれからのようですが、準備はずいぶん前からしていました。あの島には不時着した特攻隊員が何人もいます。その特攻隊員のことをその3年生が昨年文化祭で発表しました。その隊員のことを掘り下げる授業をするとのことです。今日、明日が準備のピークなのでしょう。間違いなく今夜には「これ見て!」と指導案がメールで送られてくるはずです。できるだけのことはしてあげようと思います。
[PR]
by yksayyys | 2014-05-24 19:22 | 育児・家庭 | Comments(0)