「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

理事会だけど・・・

 今日は中社研の理事会です。準備は万端です。研究主題の修正、懸案事項の提案などが私の担当です。が、今回の理事会についてはかなり頭にくることがありました。まずは「理事を辞めたい」の大合唱。2ヶ月前には委嘱状と理事会の案内を送っているのですが、この2週間くらいの間に「辞めたい」という人が続出。中には会の2日前になってから言ってくる人もいました。以前は「辞める時は後任を探してから」がルールでしたが、今はそんな事をする人はいません。これは各種委員も同じこと。ひとつきくらい前にお願いのメールをして催促の電話・メールにも返事をせず、突然「信じられない」ような理由で「辞退します。」もちろん、後任など探しません。それもひとりやふたりではありません。あと、理事のみなさんの出欠連絡のないこと。前述したように2ヶ月前に案内を発送したにもかかわらず3日前の時点で返事は半分以下。事務局長と手分けして返事を聞いてまわりましたが、この返事がまた遅い。出そろったのは前日の午前中というありさま。結局は、早くに連絡が来た人のみが出席。このような状況ではモチベーションの低下は避けられません。こういう辞退いや事態を招いているのはもしかして俺のせい!?・・・・が、そんな愚痴を言っている余裕もありません。志ある人たちとやるべきことをやるだけです。はーあ!
[PR]
by yksayyys | 2014-06-07 04:56 | 社会 | Comments(0)