ブログトップ

アマノジャクはこう考える

イライラ戦

 ワールドカップのイラン・イラク戦のことではありません。実はこの梅雨の時期は私にとって大変嫌な時期にあたります。生徒とのトラブルが増え、体調も崩れがちになります。これは別に雨のせいという訳ではありません。この時期は地区総体、県大会と部活動の大会が続く時期です。俄然、顧問の指導にも力が入り、朝練、昼練、土日練習と相当ハードなスケジュールとなるようです。「やりすぎ」だと思うのですが、部活顧問は他人に耳を貸すことはありません。その結果、生徒は疲れ切り授業中の居眠りは増えるし、すっかり学習への意欲をなくすし、生徒会活動など2の次、3の次となります。そのあたりをきちんとさせたい私としては当然生徒とのトラブルが増えてきます。毎年数名「社会科の授業なんて睡眠時間」と決めてかかる体育系生徒がいますので、この辺の生徒とは徹底対決となります。その延長で部活顧問ともぶつかります。が顧問が動いてくれたことなど一度もありません。彼らは、勝てばいいんです。そして、その繰り返しが体調不良につながったりします。6月から7月、本当に嫌なシーズンです。ただ、今年の3年生にはそういう「横着」系がいないのが救いです。こういうところに「持ち上がり」の生徒の良さを感じます。
 さあ、今日は眼科の定期検査です。ゆっくりと時間をかけてチェックしてもらいます。
[PR]
Commented by ska37o at 2014-06-13 22:43
今、わたしは、小体連というばけものとたたかっています。職場の多忙をまねいているあるともないともいえない、でも影響力は大きいというものです。実態がよく分からないんですよね。
by yksayyys | 2014-06-13 06:25 | 学校 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31