校長

 今年度新しい校長に代わった。結論から言うと「いい校長」である。前の校長は「何も口出ししないが全くやる気のない」人であった。私にはちょうど良かった。その前の校長は「やりたい事が多く口出しも多い」人であった。いちばん迷惑だった。今度の人は、生徒の輪の中にも入っていける穏やかではあるが前向きな人である。昼休みに生徒と遊んでいる姿を見ることもある。中学校ではきわめて珍しいことである。職員にも昨年まで飛び交っていた悪口はない。それどころか、「あの人に言われたから管理職試験を受けようかと思っている」と私に告白した同僚もいる。トップが変わるとこうも変わるものかなと思う。私の言うことやることにも賛同してくれる事が多い。昨日も校長室で「教師の差別性」「地域に目を向ける重要性」について二人で意見交換ができた。なかなかないことである。
 しかし、私の管理職に対する姿勢は変わらない。「是々非々」これしかない!
 
[PR]
by yksayyys | 2014-07-18 06:01 | 学校 | Comments(0)