「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

23.1と3.8

 内閣支持率が軒並み下がっています。時事通信社の世論調査でも44%まで下がったということです。しかし、今政権批判の受け皿になる政党がありません。自民党の支持率は23.1%に下がりましたが、それに対抗する野党は民主党の3.8%が最高なのです。二大政党の体をなしているとは到底言えません。声を出していると思える政党も伸びては言えません。主役はあくまで安倍首相であり自民党であるということです。国民の半数以上が反対している集団的自衛権。しかし、その国民の声を受け止めることのできる政党がないということはこの国の政党政治の危機を物語っていると言えます。
[PR]
by yksayyys | 2014-07-18 18:47 | 社会 | Comments(0)